MENU

日本フードシステム学会 The Food System Research Association of Japan

日本フードシステム学会とは

日本フードシステム学会は、わが国の食料問題、食品産業問題について、川上の農水産業、川中の食品製造業、食品卸売業、川下の食品小売業、外食産業、それに最終消費である食生活が、それぞれ相互関係を持ちながら全体としてフードシステムを構築しているという新しい観点に立ち、シンポジウムやセッション、学会誌等の刊行を通して、その問題を解明しようとする日本学術会議に登録された学術的な産・学・官共同の研究集団です。

2022年度秋季研究会 開催案内(2022.11.12@オンライン)

2022年度秋季研究会を下記にて開催します。オンライン開催となります。
一般の方もご参加いただけます。ぜひご参加ください。

【テーマ】「緊迫する世界の穀物需給事情の麦・大豆のフードシステムに与える影響と国産麦・大豆の生産拡大の可能性」

日  程: 2022年11月12日(土)13:30〜17:05
開催方法: Zoomによるオンライン開催(参加費無料)※要事前申し込み
参加申し込み方法: 参加申込登録はこちら よりお申し込みください。
      申込締切 2022年11月12日(土)12:00pm
      お申し込みいただいた方に、秋季研究会参加URLをお知らせいたします。

プログラムの詳細はこちら

2022年度大会のご案内(2022.6.18~6.19 オンライン)

(開催終了)多くのみなさまのご参加ありがとうございました。(6.20update)
本年度は京都大学を開催校としオンラインで開催します。
参加方法や個別報告エントリーなどの情報を記載していますので、
皆さまの参加・ご報告をお待ちしております。
618日(土)総会・会長講演・公開シンポジウム(Zoom)
619日(日)公開地域シンポジウム(Zoom)・個別報告(Zoom)

2022年度大会専用ページはこちら