投稿規程

下記より最新の投稿規定をご確認ください。

投稿論文の様式

各種様式ファイルについて、クリックにてダウンロードができない場合は、ファイル名を右クリックし、「リンク先を別名で保存」を選択してください。

投稿される方はこちら

当学会では2015年6月1日よりオンライン投稿査読システムを利用しています。


*オンライン投稿システムのご利用方法については、こちらのページをご覧ください。

審査料お支払いに関して

オンライン(Editorial Manager)からの投稿の際、審査料を証明するファイルの添付が必要です。審査料の支払いは、以下の手順でお願いいたします。

  1. オンライン(Editorial Manager)を用いた投稿の際、ファイル種別「審査料領収書」には、下記様式の「投稿後、会員管理システムを通じた請求から10日以内に審査料を支払います」という文言と、新会員管理システムの4桁の会員番号を記載したWordファイルをアップロードしてください。

初回投稿時の「審査料領収書」代替ファイル.doc

  1. 投稿後、会員管理システムを通じて審査料を請求するので、期日(請求から10日間)までに支払いを行ってください振込先口座番号は、請求書毎に専用の口座番号が発行されます。必ず、会員マイページの[振込先口座情報](もしくは、オンライン決済手続きをした際に送信される受付メール)にて、ご自身の振込先口座番号を確認していただくようお願いします)

*新会員システムの導入により、審査料等の振り込み先が変更となります。2021年4月以降は、これまでの振込口座が使用できなくなりますのでご注意ください。

  1. 審査料が支払われている場合のみ、第1回目の査読結果を返します。第1回目の修正稿以降は、オンライン(Editorial Manager)を通じて提出する際、ファイル種別「審査料領収書」には会員管理システムからダウンロードした領収書をアップロードしてください。

投稿にエラーが表示された場合

【エラーの原因と対処方法】
Editorial Manager上で論文投稿時、論文ファイルなど(word)と領収書ファイル(pdf)のファイルの統合(pdf化)の段階で統合ができず、エラー表示になるケースが見られます。原因として、pdfファイルに暗号化情報などの付加情報が含まれていることが考えられます。暗号化情報などの付加情報は、PCに導入されているセキュリティソフト等で自動的に付与される場合があるため、エラーが表示された場合は、下記の方法で再度、領収書ファイル(pdf)を作成し、アップデートしてください。
  1. pdfの領収書を一度プリントアウトする
  2. プリントアウトしたものを再度、スキャンしてpdfファイルにする。
  3. 暗号化情報が入っていない(セキュリティロックがかかっていない)pdfファイルをアップロードする
これらの方法でもエラーが解決しない場合は、お手数ですが、編集委員会事務局までご連絡ください。

論文投稿に関する問い合わせ

日本フードシステム学会 編集委員会事務局
enquiry_jfsr@fsraj.org