2011年度第2回特別研究会
「食料品アクセス問題の現状と対応」

日時:2011年12月10日(土)13:30~17:00

場所:東京大学農学部フードサイエンス棟・中島薫一郎記念ホール

座長:木立真直(中央大)・高橋克也(農林水産政策研)

報告

・「食料品アクセス問題の現状分析」薬師寺哲郎(農林水産政策研)
・「フードデザート問題の諸局面から」岩間信之(茨城キリスト教大学)
・「自治会による食料品アクセスと食事内容の改善」田中久子(女子栄養大)
・「過疎地等での店舗運営システムの構築」日高博司(山崎製パン市場開発営業部)
・「日立市中里地区での移動手段確保策について」高橋正朗(日立市都市政策課)

 

2011年度第1回特別研究会
「フードシステムと東日本大震災-教訓と復興への提言」

日時 : 9月23日(金・祝日) 午前10時~午後5時

場所 : 東京大学農学部1号館8番教室

座長 : 川村保(宮城大)、佐藤和憲(農研機構)

報告者 : 樋口貞三(異常態フードシステム研究所)、川村保(宮城大)、三石誠司 (宮城大)、氏家清和(筑波大)、谷口葉子(宮城大)、廣田将仁(水産総合研究センター)

コメンテーター : 眞山茂(宮城県)、山本伸司(パルシステム)、田坂行男(水産総合研究センター)、堀田宗徳(宮城大)

特別研究会 | 2011/03/21