農畜産業振興機構より委託調査について連絡がありました。

畜産経営の安定と畜産物の価格安定・需給調整を的確に実施するためには、生産者や関係業界などの関係者に対して、経営安定や需給動向などの情報を適時適切に提供することが重要となっています。

当機構では、これらの有用な情報を関係者に提供するため、最近の情勢を的確に捉えた、畜産(物)に関する基礎的または応用的な研究課題を大学などの試験研究機関などから広く募集し、審査・選考の上、研究委託調査を実施します。

申請書の提出期限 平成28年5月10日(火)

平成28年度畜産関係学術研究委託調査募集公告のアドレスは以下です。

http://www.alic.go.jp/joho-c/joho05_000166.html

 

お知らせ | 2016/04/13