2020年度大会における個別報告については、本年5月31日(日)中に締め切りを延長して改めて募集を行います。

今回は、報告論文への投稿予定者のみを個別報告の対象とします。例年と異なり、報告要旨の他に個別報告申込書の提出が必要となります。報告要旨については、本学会の企画委員会と編集委員会から構成される拡大企画委員会により書式等基本的な項目をチェックし、問題がなければ、個別報告要旨集としてとりまとめ、大会案内の開催予定日(本年6月20日(土))にpdfファイル化して学会ホームページに掲載致します。個別報告要旨集に掲載されたものについては、報告論文への投稿を認めます。ただし、報告論文の投稿時に、内容に則した報告用のパワーポイントを作成し、pdfファイル化(5MB以下)して提出することを条件と致します。また、基本的な項目に問題がある場合、個別報告要旨集への掲載を認めない場合があります。

詳細については、2020年度大会のページ及びこちらをご覧下さい。

個別報告申込書、報告要旨の様式、報告論文の投稿・審査の詳細は、こちらをご覧下さい。

お知らせ | 2020/04/13