日本フードシステム学会 会員各位

農林水産政策研究所より、令和3年度連携研究スキームによる研究(委託研究課題)の公募について案内がございましたのでお知らせいたします。詳しくは下記をご覧ください。

——–

農林水産政策研究所では、以下の2つの研究テーマに即したもので、農林水産政策研究所が実施する研究課題(政策研連携研究課題)と連携して実施する、具体的な研究課題(委託研究課題)の提案を募集しております。

応募受付期間 令和3年6月24日(木)~8月5日(木)12時まで

1.環境に配慮した農業生産活動による生態系及び社会経済等持続可能性の総合的評価手法の開発に関する研究

政策研連携研究課題:環境保全型農業による社会経済的影響の評価と生態系への影響も合わせた総合的評価手法の開発に関する研究

2.地域農業の持続可能性の向上に向けた農業法人の総合的企業価値の評価手法の開発に関する研究

  政策研連携研究課題:農業法人の社会・環境的機能の理論的検討と企業価値評価手法の開発に関する研究

研究期間は2年ないし3年間(予定)、研究費は1課題・単年度当たり1,000万円程度を予定しております。

詳細は、以下HPをご覧ください。

https://www.maff.go.jp/primaff/kadai_hyoka/renkei/2021/bosyu.html

——–

チラシを下記よりダウンロードできます。

ダウンロード(PDF)

 

学会事務局

お知らせ | 2021/06/29