「フードシステム研究」第28巻第2号がJ-STAGEにアップされましたので、お知らせいたします。


「フードシステム研究」28巻2号(2021)(J-STAGE)


目    次 

【論文】

緑茶飲料の需要構造と市場支配力-BLPモデルによる接近- ・・・・・・・・キム ダウム・髙橋 昂也・前田 幸嗣

 

2020年度 秋季研究会「ローカルフードシステムの革新-埼玉から世界へ-」

【座長改題】

ローカルフードシステムの革新-埼玉から世界へ- ・・・・・・・・ 平口 嘉典・櫻井 清一

【研究会報告】

SAITAMA ブランドの確立に向けて-埼玉から世界へ、埼玉に世界をビルトイン-・・・・・・・・ 矢澤 則彦

小江戸川越発世界へ-クラフトビールCOEDOのGlobal Branding戦略-・・・・・・・・ 朝霧 重治

食を通じて地域を創る-さいたまヨーロッパ野菜研究会の地域ブランド化に向けた挑戦-・・・・・・・・ 北 康信

【コメント】

コロナ禍による食ビジネスの変貌とローカルフードシステムの強み・・・・・・・・ 株田 文博

以上

日本フードシステム学会編集委員会

お知らせ | 2021/09/21