<< 本文PDF >>

  • “何を”食べるか、から“誰と”食べるか
    (日本大学生物資源科学部  木島実)

会員からの通信

  • バイオテロ法施行の影響
    (財団法人食品産業センター  吉越勝晴)
  • SCMの生鮮食品の適用の可能性
    (中央大学  木立真直)

若手からの通信

  • 静岡県における「お茶クラスター」の現状
    (名古屋市立大学大学院経済学研究科  阿久根優子)

院生からの通信

  • トレーサビリティ・システムに関する消費者アンケート調査
    (北海道大学大学院農学研究科  岩本博幸)
  • 留学先のロンドンから
    (京都大学大学院農学研究科  藤原和幸)

自著紹介

  • 立川雅司『遺伝子組換え農産物と穀物フードシステムの新展開-農業・食料社会学的アプローチ-』
    (288頁,3286円,農山漁村文化協会,2003年12月)
    (農林水産政策研究所  立川雅司)
  • 編集後記

FSニューズレター | 2004/03/21