<< 本文PDF >>

[巻頭言]

  • 「フードシステムと東日本大震災-教訓と復興への提言-」
    特別研究会を終えて
    (宮城大学 川村 保)

[会員から]

  • 原発事故と有機農業について
    (宮城大学 谷口葉子)
  • フードシステム学会 東日本大震災特別研究会
    (中央水産研究所 廣田将仁)
  • 農畜産物の放射性物質汚染に対する消費者評価
    (筑波大学 氏家清和)
  • フードシステムの“異常態化”に対する民間(家庭)食料備蓄の理念
    ―「備蓄」の意義付け:「希望資源」として―
    (異常態フードシステム研究所 樋口貞三)
  • 災害復興の基本的フレームワーク
    -インドネシア・スマトラ沖地震の復興戦略を中心に-
    (宮城大学 三石誠司)
  • パルシステムグループの東日本大震災と原発事故の対応
    (パルシステム生活協同組合連合会 理事長 山本 伸司)

[事務局通信]
[編集後記]

FSニューズレター | 2011/11/12