シニア会員制度とは

長年にわたり当学会の活動に関わってこられた高齢会員に対し、一定の学会費の一括納入により、その後の会費を納入することなく、学会を通しての研究活動を継続できる条件を提供する制度です。

【申請可能年齢】65 歳以上(総会が開催される6月末日時点の年齢)

【必要在籍年数】10 年以上

【会費】年齢別に以下の一定額を一括納入(現行の正会員の年会費8,500 円)
65歳40,000 円、66歳35,000 円、67歳30,000 円、68 歳25.000 円、69 歳以上20,000 円

【シニア会員の権利】原則、一般会員と同じ(学会誌、ニューズレターの受信サービスを受けることができます。大会参加費や個別報告、懇親会等の支払は必要です。総会での投票権もございます。)とします。ただし、被選挙権は有しません。

【シニア会員申請手続き】申請ページより必要事項を入力し学会事務局へ申請してください。事務局より請求書をお送りさせていただきます。会費納入後、登録完了となります。

シニア会員申請ページはこちら

【シニア会員資格の喪失】本人、ならびに親族などの本人の関係者から申し出により退会となります。または、学会事務局からの在籍確認(総会への出欠回答などによる)が取れない期間が2 年以上に及ぶ場合には、資格喪失となります。

 

問い合わせ先

日本フードシステム学会 事務局
office@fsraj.org
〒 252-0880 神奈川県藤沢市亀井野1866
日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科内