2018年度 日本フードシステム学会大会 開催案内

2018年6月16~17日 東京大学農学部

2018年度 日本フードシステム学会大会 を下記の要領にて開催致します。
会員外の方々もお誘いの上、多数の皆様のご参集をお待ちしております。

◎2018年度大会に関する最新情報は、本ホームページに掲載いたします。
個別報告要旨提出期限:2018年5月7日(月)12

2018年度大会 開催案内 ]

【1】日 程

6月16日(土) 開会 9:30~10:00
特別講演 10:00~11:00
総会 11:00~12:00
シンポジウム 13:00~17:00
新理事会 17:00~18:00
懇親会 18:00~20:00
6月17日(日) 個別報告 9:00~12:30
パネルトーク 13:30~16:00

*理事会は、6月15日(金)19:00~21:00に東京大学農学部1号館2階 10番講義室で開催いたします。前年度同様、大会前日の開催となりますので、ご注意ください。

*編集委員会を6月17日(日)13:00から東京大学農学部1号館地階4番講義室で開催いたします。

【2】会 場

東京大学農学部1号館及び農学部生協食堂(別添参照)                                 *地下鉄南北線東大前駅徒歩1分                                           → 東大農学部のアクセス及びキャンパスマップ

【3】費 用

  1. 大会参加費(含む資料代) 会員 3,000円 学生会員 2,000円
    非会員・一般 4,000円 非会員・学生 2,500円
    懇親会費 一般 5,000円 学生 3,000円
  2. 報告論文審査料 7,000円(個別報告の報告論文投稿希望者)
    ※審査料(7,000円)を下記口座に振り込み、利用明細等の証明書をオンライン投稿時にアップロードして下さい。

    • 納入先:日本フードシステム学会
      郵便振替(振替番号:00180-5-593122)
      または銀行振込(三菱UFJ銀行目黒駅前支店・普通1324319)

【4】参加申し込みについて

大会参加者は下記リンクの参加申し込みフォームで、5月31日(木)までに申し込みをお願いします。ただし、個別報告の希望者は、報告要旨とあわせて5月7日(月)12時(必着)までに申し込みを行って下さい。

[参加申し込みフォームはこちら]

 

【5】開会・講演・シンポジウム(会場:農学部1号館2階8番講義室)

大会実行委員長挨拶 吉田行郷(農林水産政策研究所)
会長挨拶 中嶋康博(東京大学)
特別講演 「オーガニック市場を1兆円に:オイシックスドット大地の挑戦」

藤田和芳(オイシックスドット大地株式会社(代表取締役会長))

シンポジウム

テーマ:フードシステム再構築に求められる公共性と経済性 -買物困難者問題対応への課題を探る-

座 長:薬師寺哲郎(中村学園大学)

〔1〕わが国の食料品アクセス問題の現状と今後

報告:高橋克也(農林水産政策研究所)

〔2〕フードデザート問題の実態と課題~食料品充足度調査の紹介から

報告:岩間信之(茨城キリスト教大学)

〔3〕英国の市民スーパーの現状と持続可能性について

報告:村上了太(沖縄国際大学)

〔4〕北米におけるフードポリシー・カウンシルと都市食料政策

報告:立川雅司(名古屋大学)

【6】パネルトーク(会場:農学部1号館2階8番講義室)

テーマ:フードシステムと政策

コーディネーター:

        金山紀久(帯広畜産大学)

 パネリスト:

        新井ゆたか(農林水産省(輸出促進審議官))

        山口範雄(味の素株式会社(特別顧問))

        中嶋康博(東京大学・日本フードシステム学会長)

【7】個別報告・報告論文の受付

  1. 報告の希望者は、学会ホームページで参加申し込み後、報告要旨(2ページ)を所定の様式(下記リンク)にて、5月7日(月)12時(必着)までに、下記のアドレスに提出して下さい。
    なお、締め切り日以降、報告要旨の差し替えはできません。また、個別報告プログラムは6月上旬までに学会ホームページに掲載されます。

  2. 報告時間は質疑を含めて20分(報告15分、質疑5分)です。また、PCを使用する場合には報告用ファイル(5MB以内)を大会実行委員会に6月11日(月)12 時(必着) までにお送り下さい。ファイルの形式はPDFのみ受け付けます。また、期日以降は、ファイルは受け付けません。差しかえもできません。
  3. 個別報告の報告論文投稿を希望する方は、審査料(7,000円)を下記口座に振り込み、利用明細等の証明書をオンライン投稿時にアップロードして下さい。
  4. 報告要旨の体裁、報告論文の投稿・審査の詳細は、報告論文投稿のページ をご覧下さい。

※期日までに参加申し込みや要旨提出がされない場合、および学会費等が未納の場合には、個別報告、報告論文投稿はできません。ファイルがウィルス感染している場合には、いかなる理由でもその時点で手続きを中止いたします。

【8】大会に関する問い合わせ先

日本フードシステム学会事務局(事務局長:川手督也)
日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科内
〒252-0880 神奈川県藤沢市亀井野1866
TEL 0466-84-3402 / FAX 0466-84-3429
E-mail:office_fsraj@ml.affrc.go.jp

◎会場内でのコピー・印刷はできません。
◎宿泊及び昼食につきましては、各自でご対応ください。

2018年度大会 開催案内 ]